読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京さぬき倶楽部に泊まってみた

先日東京に遊びにいった際、カプセルホテル探訪をやめて、前から気になっていた『東京さぬき倶楽部』に泊まることにしました。麻布にあるこの建物、香川県人の秘密結社と思いきや(思わないか)、レトロ建築愛好者垂涎のホテルなのですよ。知ってました? 外観…

食べることは殺生をすることです。趣味と芸術ー味占郷

明日まで開催、杉本博司『趣味と芸術ー味占郷』 細見美術館で開催されている杉本博司さんの展覧会を駆け込みで見てきました。なかなか、面白かったです。美術館にたどりつくまでに暑さにやられてしまった感はありますが(京都、暑い!)、その上ものすごい情報…

道成寺とセットでどうぞ。御坊・川常の香ばしいうな重

暑くなると、鰻が食べたくなりますねぇ。ブログで鰻を扱うのは2回目ですが、そもそも私年に1回くらいしか鰻を食べない人間です。だって高いのだもの。この頃は特に。蓬莱軒のひつまぶしなんて、さっき調べたらなんと今3600円に値上げされてるんですってね、…

大混雑の若冲展を楽しむ、わたくし的ポイント

大混雑という噂の「若冲展」@上野・東京都美術館。先日、飛んで火に入る虫の気持ちで行って来ました。関西に巡回するかと思ったらないみたいだし、会期も短いし、だめ押しでNHKスペシャル見ちゃったし。結局、思った通り混んでましたが、しっかり楽しめたの…

ファーストキャビン@築地に泊まってみた

GW初日の金曜に東京へ。今回の宿は前から行きたかったファーストキャビン築地です。以前秋葉原に泊まったので大きな驚きはなかったのですが、同じところ、違うところをメモしておきます。場所は日比谷線築地駅に上がってすぐ。出口さえ間違わなければ迷わな…

やってはいけない京都・岡崎散策

そうだ、京都、行こう。 素敵なコピーですね。京都に行きたいインサイトを絶妙にとらえています。ある日ふと行きたくなる、心が欲するのが京都。しかし騙されてはいけません。そうだ行こう的なテンションで行った日にはもう、京都は急に表情を変えて、なめて…

雑賀清子展@近露・なかへち美術館:草花とSANAAと時々、鷹!

これももう終わってしまった展覧会の話なのですが、先週末近露にある美術館に行って来ました。 熊野古道の経路である近露(ちかつゆ)は、和歌山県田辺市にあります、といったらこの詐欺師が!と言われそうなくらいの田舎にあります。最寄りの田辺駅から車で一…

志村ふくみ展@京都国立近代美術館:あとの祭り、色の備忘録

もう先々週になりますが、志村ふくみ展に行ってきました。数年前、藍染に挑戦する志村さんの様子をテレビで見て以来作品が気になっており、着物を嗜むようになってからますます興味を持っていました。代表作が揃う今回の展覧会は願ったり叶ったりということ…

センチュリオンホテル キャビンタワー(赤坂)に泊まってみた

先日の東京訪問、1日目はカプセルホテルに泊まりました。最近ブームなんです。赤坂で、一泊3000円とな…?!という驚きのままほぼ何も考えずぽちっと予約。綺麗そうな外観だし、駅からも近くてアクセス至便だし、うーん私騙されてるのか?と勘ぐりながら…

おひとりさまのための、東京の右側の歩き方:総まとめ

私が偏愛する東京の右側の歩き方。3回に分かれてしまったので、一応まとめておきます。東京にいるとき、ああ今暇!とか、ああ今ひとり!とか思ったら活用ください。谷根千は2015年1月くらいまでの記憶を、浅草は2016年2月時点の情報です。 ★おひとりさま編 …

おひとりさまのための、東京の右側の歩き方:浅草で仕上げ編

谷根千での散策は17時頃までに終えて、夜は浅草に移動。ここからは単なる遊びの報告です。あー楽しかった。 浅草演芸ホールで、落語といろものを楽しむ わて大阪に越してから落語を嗜むようになったさかい、上方の落語しか知らんのですわ。ということで、江…

おひとりさまのための、東京の右側の歩き方:谷根千散策編

昨日の続きです。 お腹が満たされたら、谷根千散策 基本的にはぶらぶらするのが楽しい街ですが、有名どころの谷中銀座や根津神社以外で私が激賞するコンテンツは「朝倉彫塑館で猫を愛でる」「往来堂でうっかり本とパンを買う」「松野屋でざるとか買っちゃう…

おひとりさまのための、東京の右側の歩き方:千駄木ランチ編

金土日と東京に遊びにいってきました。金曜は野暮用があったため誰とも予定を作らず、余った時間をひとりで観光に費やしたんですが、いやぁ楽しかった。誰かいないとつまらないかなぁと思ってたんですが、何の何の。花のお江戸の金曜日を満喫しました。そこ…

泊まれる本屋って漫喫に泊まるのと何が違うん、と思って

今日はSMAP解散騒動あたりを取り上げるべきなんでしょうが、スマスマ見てないし、同じ時間のオイコノミアの「アートの経済学」見ちゃったし(しかも途中で気づいたけどこれ再放送だったし…!)。 だから、Yahoo!ニュースを見ていて気になったのはこれ。本を…

「日菓の十」展:心残りの和菓子たち

和菓子のプロデュースをしている2人組「日菓」が最後の展覧会をしているというので、見に行ってきました。残念ながら今日までですので、これは単なる感想メモです。 nikkakyoto.exblog.jp どうやら和菓子が来てるぞ、と思ったのがたぶん数年前。和菓子特集…

台北2泊3日 初心者のモデルプラン

先月、三連休を利用して台湾に旅行してきました。 旅券とホテル手配のみのフリーツアーです。あまり時間に余裕がなく、かつ海外に慣れない母と叔母を連れてだったので、事前に出来る限りプランニングと手配をしてから旅行しました。 結果的に割と予定通りに…

ファーストキャビン(秋葉原)に泊まってみた

先日東京に遊びにいった際、高級カプセルホテル(らしい)ファーストキャビンに泊まってみました。 結論から申し上げると、とってもおすすめです。快適でした。 外観は普通のホテルをちょっと未来っぽくした感じ。チェックイン23時くらいでしたがフロント対応…

最近見た変なもの

先日の歯医者にいった帰り道、このまま梅田に出るか、と思って福島のあたりをぶらぶらしていたら。 あ、貫通してる、、! 道とビル、どっちが折れたのか。 そもそも折り合いをつけたといえるのか。 気持ちはわかるけどな。そこを決着つけるんが大人と違うん…

台湾で見た変なもの

皆さま、年末進行お疲れ様です。 毎日ブログを更新しよう、という決意もどこへやら、世渡りに追われています。 さて、夕べふと、ブログの記事はストックすればいいんだ、ということに気づきました。 スーツケースに季節外れの服をいれておけばいいんだ、と気…

晶子、無痛分娩にトライするの巻

今日は、高野山に行く以外で初めて南海に乗りました。 これ、、南向きは和歌山市駅にしか着かないのね。実家に帰るには面倒な路線です。 少し前に、堺に千利休と与謝野晶子をいっぺんに紹介する施設ができました。 時代といいジャンルといいファン層?といい…

中之島にアヒル、ときどきカピバラ

中之島にアヒルが停泊しています。 遠目にも目立つキュートなあひるちゃん。 近寄ると、キュートさとでかさと夜の川のすごみがあいまって、 独特の存在感があります。 場所は中之島公園のバラ園のあたり。 オランダのアーティストの作品で、 国の間に壁はな…

貴船その2_貴船散策

川床レポートに引き続き、貴船散策について。 浴衣でなければ鞍馬寺まで行きたいところですが、 暑いしムリってことで、貴船神社だけ巡りました。 予約した料理屋で荷物預かりも帰りの送迎もしてもらえるので、 その辺は楽ちん。 【貴船神社について】 ・水…

貴船その1_貴船荘で川床料理

夏、京都、貴船の川床。 鴨川が「ゆか」と読むのに対し、本場?貴船は「かわどこ」と読みます。 何でかは知りません。 8月の、週末に、貴船で川床なんて、そもそも芸がない。 芸がない上にシーズン価格の格好の獲物としか思えない。 でもなぁ。よかったです…