読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とエンタメ

今ふたたびの「負け犬の遠吠え」

書店にて。タラレバ娘の最新刊と、CREAの「ひとり温泉」特集と、CLASSYをまとめて買おうとして、ためらって、考えて…結局買いました。なんというか、我ながら赤裸々すぎないか、特にCLASSY混ぜてるあたり欲深すぎないか、しかしこれを除いたらタラレバにひと…

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を見てきた

ハンカチを忘れたことを少し気にかけつつ、レイトショーで見てきました。だって、泣けるとかラストが衝撃とか煽っているし、大泣きしたら帰りの顔がみっともなくなるし。そもそも、映画でよく見るこういう売り文句はあまり好きじゃないんですよね。泣けるっ…

来てけつかるべき新世界は、結構来てけつかるべきだった件

ヨーロッパ企画の「来てけつかるべき新世界」の大阪公演最終日に駆け込んできました。ずいぶん前に公演のお知らせハガキは届いていたものの、旅行の準備やら旅行やらで今回は無理かもー、でも行きたいかもー、つーかそんなに遊びほうけたらだめかもー、と思…

映画『ブルックリン』を見てきた

※ネタバレですので、よければ観た後にどうぞ。 チーズにもときめかない自分に活を入れようと、金曜夜のレイトショーで女の子の成長物語を見に行ってきました。 雑誌で見かけてとても気になっていた『ブルックリン』、淡々としているけれど引き込まれるという…

和菓子 WAGASHI(藪 光生/角川ソフィア文庫)

興味がありそうだから、と友人が何冊かおすすめの書籍を送ってくれました。わーいわーい。持つべきものは面白い本をよく知っている友達ですね。お礼がてらに書評を書こうと思います。まず第1弾は和菓子の本。お茶を始めたいんだよね。文化って意味でも素敵だ…

3月5日(土)紅寄席@天満天神繁昌亭:鶴瓶のはみでる「らくだ」

月に1回か2回、繁昌亭に落語を聞きに行くのを楽しみにしています。当方、長年勤めた会社を定年退職して今は夫婦で年金暮らしの悠々自適な60代男性、ではありません。あと30年近く社会人をやる予定のぴちぴちの(?)30代女性です。最近流行ってるら…

スターウォーズ エピソード7:壮大な壮大な親子喧嘩

昨日見てきました。以下、ネタバレですが今さらなんで許してください。 重ねて今さらですが、SWって何ですね、要は壮大な親子喧嘩の話なんですね。父と息子の対立、親殺しっていうモチーフが繰り返されているのを見て、ダメな家族をなんとかするべく基本身内…

るきさん(高野文子):30代独身女性必読、だと思う漫画

ある日書店で立ち読みをしていたら、「るきさんのようにひとりメカブを食べて満足できるような、そういう生き方が幸せだと思う」というようなことを高山なおみが書いていて、妙に心に残りました。そこから思い浮かんだ食卓がぽつねんとしてさみしげで、そん…

土曜の朝に一人暮らしの人がやってはいけないゲーム:Threes

起きて朝ドラ見てゲームやってネット見てたらお昼が過ぎました。はあ、お腹すいた。誰も止めてくれないからお腹が空いてようやく気付くんですよね、いつも。いかに休日とはいえ、自分でもこれはやっちゃいかんだろうと自制しているのがスマホゲームのやりす…

五代さま、やっぱりアレで

五代さま、いよいよ病状が差し迫ってきましたね。決め台詞も増えちゃって、もう死ぬ気満々じゃないですか。やっぱり史実に忠実に進むんですね。ざんねーん。 死因が糖尿病であるという事実を知って以来、五代さまが「うぅ…!」と胸を押さえるたびに、いやい…

桜ほうさら(宮部みゆき)

およそ20年来の宮部みゆきのファンで、家族全員でミヤベを嗜んでおります。「桜ほうさら」は年末年始に見かけて購入。発売された時を見逃していたようで、文庫で出会えるなんて却ってラッキー。 内容はお得意の江戸物で、とっぽい浪人のお兄さんが父の死の理…

日本一、ゆえに世界一?の女道楽を観た話

WOWWOWでこんな番組をやるというニュースを見て、そういえばこないだ寄席で観たのだった、と思い出しました。 news.mynavi.jp 先日、友だちに「最近一番楽しいことは何か」と聞かれて答えられなかったんですが、(で、答えられなかったことにちょっと反省し…

五代さま、まさかのアレで

NHKの朝ドラ「朝が来た」を楽しみに毎日起きています。 今週は年末なのでやってないんですねー。 今朝テレビ付けて分かりました。残念。 ここしばらくはめっきり五代さま贔屓です。誰だよディーンと思ってましたが、なかなかよろしおす。ミーハーだ、面食い…

作家の収支(森博嗣)

文章を書くのが好きで、子どもの頃に褒められた数少ない特技の一つです。 作家にも憧れたし、実際にあれこれ書いてみたり、習ったこともありました。 それなのに、なんで今ライターを志すでもなく、出版社に勤めるでもなく、淡々と会社員なんぞやっているの…

不条理なもんは全部カフカだ、って言ってました

昔はこんな、眠くなって読書をやめるなんてことなかったのになぁと思いつつ、眠気をこらえていつもより夜更かしして、虐殺器官を読み終わりました。 終末感漂う小説の内容だけでなく、若くして亡くなった作者の経歴を辿るあとがきまで読み終えたら一層死の匂…

鬼が出るか蛇が出るか、百鬼夜行ライブ

玄関のドアを開けた直後、 壁伝いに電気のスイッチを探している手を見つけるときがあって、 ああ、ここに引っ越す前の「私」が残っているなと、面白い気持ちになります。 今の家は自動で電気がつくので、探している手はいわば”進化の名残”みたいなもの。 寄…

やさしい遊星ブンボーグ

※ネタバレあり 土曜の昼の回で、ヨーロッパ企画の「遊星ブンボーグの接近」を見てきました。 年甲斐もなく前夜に半徹夜カラオケをしてしまい、昼食抜きでなんとか開演に間に合う有り様。 既に空腹で限界ですが、面白くて我を忘れるようなら乗り越えられる、…

長く短い祭(椎名林檎)

あわわわ、かっけー! ということで脳内ヘビーローテーション中。 夏の盛りを過ぎた頃に聞く方が、ぐっとくるような。 www.youtube.com 椎名林檎の曲は、特に最近は歌詞を見たときの静的な印象と、 耳で聞いた時の音の響きにギャップがあって、面白いなぁと…