読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中之島にアヒル、ときどきカピバラ

お出かけ・旅行-大阪散策 お出かけ・旅行

中之島にアヒルが停泊しています。

遠目にも目立つキュートなあひるちゃん。

近寄ると、キュートさとでかさと夜の川のすごみがあいまって、

独特の存在感があります。

 

f:id:ryoko-m:20150926023741j:plain

 

場所は中之島公園のバラ園のあたり。

オランダのアーティストの作品で、

国の間に壁はないことを、あひるちゃんの癒し系のビジュアルをもって

表現して見せているのだそうな。

でっかいウサギの作品もありますよね、確か。

ストレートにかわいいというより、巨大さがもたらす無秩序な感じが、

というか、言葉を選ばなければ巨大アヒルと言うばかばかしさが、

色々あるけどどうでもいいか、という気分を引き起こして結果癒される、

みたいな感じです。

サラリーマンのおじさんが、おもむろに立ち止まって

「おお、あひるちゃんがいるじゃないか」と呟いてました。なんかそんな感じ。

 

で、まあアヒルをのんびり眺めていたら、

川面を泳ぐ魚、にしては大きすぎる波状を発見。

ものすごく大きな鯉か、亀?と思って眺めていたら、岸に上がり…

岸に上がって、体をぶるぶるさせて、ちょっと座って休憩しているこれ、

たぶん、カピバラだと思うのです。。。

 

f:id:ryoko-m:20150926025012j:plain

 

夜だし距離はあるし、でっかいドブネズミだったら超絶嫌!と思ってましたが、

顔が大きいし足が短いし、なんか呑気だしカピバラとしか思えない。

遠目の写真ですが、シルエットがカピバラでしょ。

Google先生に聞いてみたら付近で他の目撃情報もある模様。

野良カピバラ、なはずはないので、捨てカピバラですかね。

これから寒くなるし、言うても大阪の川は汚いし、ちと心配です。

広告を非表示にする