十六夜、星クッキー

今宵は十六夜、月が丸いっていうか、でかい。
何かと比べなくても分かるくらい絶対的な大きさでしたね。

安易にカメラを向けたところ、全く撮れなかったので代わりに最近もらったお土産を。

銀色の缶に入っている青い折り紙を広げて、星形のアイシングクッキーを乗せればほら、夜空に早変わり。
お洒落なことを考える人がいるもんだ…!

f:id:ryoko-m:20150928231415j:image

白い部分はレモン風味、思ったよりも本格的でリッチな風味のクッキーでした。
写真撮ってアップしたら思うツボ、と思うけど、
こういうお金のかからないアイディアは可愛げがあって好き。
スマイルゼロ円的なサービス。

しかし、食べ物の写真を撮るのって作り手に失礼だと思って生きてきたのだけれど、なぜって食べるために作ったのに客観的に見てんじゃないわよっていう解釈だったんだけど、最近すっかりハードル下がってしまった。
むしろ、一人ごはんの無言の言い訳になってしまってるかも。いかんいかん。

星クッキーのお店は、「菓子工房ルスルス」。
東京は銀座、浅草、麻布にしかございません。
買えないものを買ってきてくれるっていうのも、お洒落よね。
広告を非表示にする