読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターウォーズ エピソード7:壮大な壮大な親子喧嘩

本とエンタメ

昨日見てきました。以下、ネタバレですが今さらなんで許してください。

重ねて今さらですが、SWって何ですね、要は壮大な親子喧嘩の話なんですね。父と息子の対立、親殺しっていうモチーフが繰り返されているのを見て、ダメな家族をなんとかするべく基本身内が頑張ってるんだけど、立場もあるから人巻き込み過ぎちゃってさあ大変てことなんだな、と思いました。親子喧嘩にそんなに巻き込まないでよってストームトルーパーは思ってるよきっと。

レイア姫が老けた的な叩かれ方をしてましたけど、私はむしろ綺麗だなぁと思いました。貫禄も出てマダムって感じ。昔の方が老け顔じゃないですか??それよりハリソン・フォードがめっきりおじいさんになっちゃった気がして、ラスト近くの思わぬ展開が年齢対策なのかと勘ぐってしまいました。しょうがないけど、銃撃戦にキレがない。次も出るには苦しいから今作ですっきりと…みたいな。あと過去作品の人が大勢出てきてしまうと話を進めにくそうですね。あ、あとマーク・ハミル最後に出てましたけど鼻から口にかけてが特徴的ですよね、あの人。

キャラでいくと、私の好きなチューバッカが再登場してうれしい。しかも妙に男前度が上がって大活躍。基本困ってる感じの鳴き声とモフモフ感にきゅんとします。最後レイに向って宇宙船の発信を促す目くばせなんて妙に貫禄ありましたよね。同じような理由でBB8もかわいい…。健気で賢くちょっと不自由。これロボットの可愛さなり。

敵方は全体に小粒な感じ。シュコーシュコーと言わなければデンデンデンデデデーンとも流れない黒マントの青年(絶賛反抗期中)は、マスク取った時の顔が想定より面長でびっくりさせられた他は特にインパクトもありません。おそらくエピソード8の時には顔に傷つくって結構強くなって帰ってくるはず。普通はそうなるはず。

それ以外のところでよく分かんなかったところを備忘録的に記載しておきます。誰か共感してほしい。

・最初に出てきたおじいさんは過去作品にも出てた?なんだかんだ重要そうだったけど。

・ファースト・オーダーって結局悪い人たちの組織名ってこと?

・フィンはストームトルーパーだったけど、あれって元々クローンじゃないの?

ハン・ソロと出会ったシチュエーションって、彼の船の中ってことでよいの?めちゃギャングに入り込まれてたけど侵入されたってこと?

・共和国思い切り破壊されてたけどあれ大丈夫なの?

・なんでR2-D2いきなり復活したの?

・レイのフォースが覚醒してますけど、スカイウォーカーの血筋ですよねきっと?

全体にテンポがよくて、グロくなくて、スターウォーズらしくて、でも細かいところはほぼ忘れてる私でも楽しめて、よく出来てる面白い映画でした。酒場で捕らえられて万事休すかと思いきやレジスタンス登場して大逆転、さらにエースパイロット生還っていうくだりがいいですねー。攻守が切り替わるカタルシス、ヒーローはなかなか死にません。

以上、感想でした。エピソード8の公開は来年らしいけど、それまで内容覚えてられるか心配です。

広告を非表示にする