読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつめさん、ジュゴンになる

猫日記 なつめとくるみ

白くてもっふもふの毛を持つなつめさん。寒さが極まるこの時期、そのモフ度はピークを迎えます。

こたつが暑い。ストーブの部屋が暑い。ひんやりフローリングか玄関の土間でごろごろするのが日課。猫っ毛のくるみさんには信じられませんが、なつめさんは今夜もストーブの温風が吹き付けないダイニングチェアに寝転んで、あられもない格好です。
 
しかし暇やわぁ、となつめさん。
f:id:ryoko-m:20160209002302j:image
 
寝たままおもむろに毛繕いを始めます。
f:id:ryoko-m:20160209002427j:image
 
なかなかぐうたらですが、いちおうなめてます。
f:id:ryoko-m:20160209002539j:image
 
ん、この姿…何かに似てる、気がする。
f:id:ryoko-m:20160209002647j:image
 
…あっ。ジュゴン
f:id:ryoko-m:20160209002726j:image
 
艶かしさ漂う腰つき、恍惚の表情、とことん白一色の体。これは、猫というよりジュゴンです。なつめさん、浜に打ち上げられたジュゴンぽいよ!世が世なら人魚だよ人魚!
 
…んっ?
f:id:ryoko-m:20160209003119j:image
 
それが何か?と言わんばかりのクールな(?)表情。やっぱり白猫のなつめさんです。しかし、丸いねキミ。その丸さはモフ毛のせいばかりではなかろう。かつおぶしの食べ過ぎには注意するのだよ。
広告を非表示にする