洋服レンタルサービス air Closetが届いた!

着物に手を広げて以来、お財布事情により洋服にかけるお金がめっきり減りました。それに今の職場はコンサバティブなので、中途入社組としてはとにかく地味に、おとなしくすることを心がけていて、黒やグレーやベージュやカーキのトップス×タイトスカートに、黒パンプスという事務員のような格好で日々働いています。新しい服がないと会社に行く気がしない!と思っていた20代後半と比べると何と言う落差。いけないわこれではおばさんになっちゃうわ。でもこれ以上服を増やしたくないのよねぇ。会社に着ていけるレパートリーが乏しいだけで、服自体は大量にあるのです。そして私、会社の空気に馴染み、仕事の邪魔にならないことを最優先に考えるような服にわざわざお金と時間をかけたくないのです。

という訳で、新しいサービスを導入してみました。ファッションレンタルサービス『air Closet』。月額6800円で1回あたり3着の服が届いて、何度でも交換可能というサービスです。この手のレンタルサービスは複数あるようなんですが、「選ぶのが面倒」「着たことない服を着たい」「綺麗め、無難」あたりのニーズがあれば『AirCloset』かなぁと言うのがいくつか比較した感想です。私は二次元の画面上で服を選ぶのが苦手なので、好きなものを選べるのは却って面倒。ウェブだとラインも色もあてにならないし、サイズ教えておくから適当に選んでよ、みたいな気分です。今気づきましたが、この気分がお洒落じゃないですね。

さて、申し込んでから数か月登録の順番待ちをしていましたが、先日無事に順番が回ってきて登録し、3日ほどで荷物が届きました。箱はこんな感じです。サイズ感はA3くらいでしょうか。

f:id:ryoko-m:20160317000100j:image

開けると、おお、持田が。ELTと期間限定コラボしてるっぽいです。ELTだと、やはり我々アラサーあたりがターゲット層なんでしょうか。しかし、写真が悪いのか持田香織が老けて見えますね。まぁ人のこと言えないけど、と思って服を見る前にわが身を振り返ってしまいました。なんだこれ逆効果ではないか。
f:id:ryoko-m:20160317000226j:image
 
気を取り直しまして服を広げます。所詮は会社用だから、と思っても新しい服と言うのは心が浮き立つものですね。広げておおお、と思いました。これもこれもこれも…絶対自分じゃ買わない~。
 
中身はトップスが2着とスカートが1着。ビジューつきのオレンジベージュのニット、同じくビジューつきのボーダーのカットソー。スカートは真ピンク!ビジューっていう文字打ったこと人生でないかも、こりゃあ珍しいぜということで写真を撮ってみました。
 
こういう組み合わせと、
f:id:ryoko-m:20160317000300j:image
こういう組み合わせ!スカートはボーダーのトップスの方が合いそうです。
f:id:ryoko-m:20160317000311j:image
 
そのあと着てみたんですが、ニットは少々小さくて袖がみじかめ。私は標準より腕が長いので、これは想定の範囲内です。スカートは余裕ないですが入りました。ストレッチで助かったかも。ボーダーはオッケー。この辺のサイズ感は今後感想を伝えてアジャストしてった方がいいかもです。ブランドは全部知りませんでしたが、マルイに入ってそうな無難なクオリティで特に安っぽくはないです。アイテムのデザインも嫌じゃないですが、ピンクのスカートはさすがに勇気が要りそうなので、この辺も今後のフィードバックで調整ですかね。
 
調整調整言ってますが、マイページ内に送付された商品の紹介が載っていて、アイテム毎にサイズ感やコメントの記入ができるんです。この感想をもとに個別対応をしてもらえるなら、コストパフォーマンス的には悪くないなぁ。買い取りの場合の金額も分かるようになっていますが、これは購入促進だけでなく、かりたほうがコスパがいいっていうイメージ強化にもなりそうですね。
まだ使い始めたばかですが、ちょうど暖かくなるし、でも春服って数持ってないし、しばらく活用できそうです。ちょっとわくわく。
あ、ちなみに洗濯NGです!楽でいいですが何度も着れない仕組みなんですね。よく考えられてるなぁ。
 
広告を非表示にする