読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり暮らしの献立1週間:なんちゃってで乗り切る、4/17週

ひとり暮らしの献立-1週間レシピ ひとり暮らしの献立

f:id:ryoko-m:20160417213954j:plain

「精霊の守人」シリーズを電子書籍でセット購入してしまい、今週末はあやうく廃人になるところでした。ドラマの世界観も作り込まれていましたが、原作はもっと濃厚。さくさく進むのが癖になる感じ。止まらない、止まらないと諦めた頃にipadの電源がなくなり、正直ちょっと助かった…いい加減、現実に戻ってごはんを仕込まなきゃ。

4/10~4/16の晩ごはん:答え合わせ

日曜:なし(準備のみ)

月曜:天丼、美味しいスープ 

  • 天丼のタレがうまく作れませんでした…結局白ご飯、天ぷら、残った魚煮付け、スープで妙にお腹いっぱいに。仕出しの味付けって濃いですね。

火曜:豆ごはん、魚煮つけ(冷凍or残り)、スープ残り

  • 豆ごはんとスープの残りのみ。

水曜:スナップえんどう・キャベツ・ベーコン炒め、白ご飯

  • キャベツの代わりに余っているほうれん草を使用。ブームのからし醤油で、と思ったら醤油が切れました。切れたら困りますね、醤油。オリーブオイル&ハーブ塩でシンプルに。

木曜:ナポリタン、スナップえんどうの残り

  • ナポリタンのレシピはCookPadで検索することが多いですが、今回は先に具を炒め、ソース(ケチャップ&ソース&牛乳&塩&砂糖)をひと煮立ちさせてから具とパスタを絡めるというレシピを採用。まろやかで美味でした。残りのほうれん草をここでも消化。

金曜:豆ごはん、冷凍おかず(チヂミ残り)、ビール

  • 外食のため省略。ワインと日本酒を連続して飲むのはやめましょうね。

土曜:(昼)ピーマンチャーハン、インスタントスープ (夜)未定

  • ピーマンチャーハン意外と美味しい!醤油が切れていたのでナンプラー&ガラスープで味付けるとエスニックな感じでグーでした。
  • 夜は在庫一斉セール。冷凍していた残りのチヂミ、残っていたスナップエンドウ&カレーマヨネーズ、残っていたジャガイモととろけるチーズ、賞味期限の迫るハムを重ねてグラタン風に。

4/17~4/23の晩ごはん:予定

日曜:ほぼかに玉、なんちゃっていか人参、ポテトサラダもどき、ごはん、ビール

月曜:ごはん、豚生姜焼き、残りの惣菜(ポテトサラダ) 

火曜:ソーセージとキャベツのパスタ、残りの惣菜(いか人参)

水曜:カレーうどん、残りの惣菜(いか人参)

木曜:(外食予定)

金曜:豆ごはん、ほぼカニの残り、ソーセージと冷凍野菜、卵のスープ

土曜:(朝)スープの残り(昼・夜)外食予定

【材料】

  • 家にあったもの:じゃがいも1/2個、玉ねぎスライス1/4個、キャベツざく切り(冷凍)、うすい豆(冷凍)、刻みネギ(冷凍)、ハム3枚、ソーセージ6本、卵3個、干しシイタケ1枚、冷凍カレー(1食分)、冷凍うどん、各種調味料
  • 購入したもの:にんじん(3本パック)、豚肉(生姜焼き用)、ほぼカニ(カニカマボコ)、あげ(3枚パック)、するめいか、刻みこんぶ

日曜日にしたこと

ほんとうはアサリをメインにして、酒蒸しにパスタにクラムチャウダーにと考えていたのですが、鮮魚売り場にまさかのアサリ不在。貝類って思い出した時にないことが多くないですか。仕方ないので家にあるものベースに変更。また、いか人参は福島の郷土料理。あさり不在なのにチャウダー用に買ってしまい、3本もの使い道をいかにせん、と考えて思い出しました。結局1本だけ使ってあとは得意の冷凍保存です。その他、溜まってきた残り物も片付けたくて、今日は少々頑張りすぎました。晩ごはんがてんこもりで、うう苦しい…

  • 材料の下準備をする:干ししいたけを水につけて戻し、切る(もどし汁は取っておく)。じゃがいもを適当に切る、人参は1本を千切りに、1本を乱切りに、1本を拍子切りにする(千切りのみ使用し残りは冷凍)、ハムを適当に切る。ソーセージは斜め切り(6本くらい)、あげ3枚を刻む(※みそ汁用に買ってきたのですが面倒になったので刻んでとりあえず冷凍。あげは冷凍しておくと便利です)
  • ポテトサラダを作る:作るというのもおこがましいのですが…電子レンジでチンして潰し、バター、マヨネーズ、牛乳、塩コショウを入れてハムを混ぜ込む。
  • いか人参を作る:これもおこがましい感じなんですが…ボウルに千切りの人参1本分とサキイカ20g、刻みこんぶ10gを入れる。醤油、酒、みりんを煮立たせた出汁を少し冷まして、ボウルに注いで和える。ラップで密封して10分放置。
  • かに玉を作る:卵2個にカニカマ50gを割いて混ぜておく。フライパンでシイタケ、うすい豆、ネギを炒める(本当はシイタケ、たけのこ水煮、ネギ)。豆は炒めるのではなくチンしておいた方が早かったかも。炒めた具を卵液に戻し、フライパンで焼く。並行して、しいたけ戻し汁にガラスープ、醤油、酒、砂糖、ごま油少々を入れたあんを煮立たせて片栗粉でとろみをつける(すべて分量適当)
  • 豚の生姜焼きを仕込むジップロックに肉と玉ねぎを入れ、しょうが、醤油・酒(同量)を入れて揉み、冷蔵庫へ。私は肉に味がしみ込んでいる方が好きで漬けにしておくことが多いです。前日からだとさすがに早すぎですが…朝やるのも面倒だからよしってことで許して。(ここまでで1時間半くらい)

卵が気づいたら余るので、定期的にオムレツなど量を捌ける料理を作らなければいけません。今回はかに玉にしましたが、カニカマなのでなんちゃってです。まあでも、色もいいし美味しかった。さらに、いか人参は見つけたレシピがまさかのイカを省略してサキイカで作るレシピだったので、とりあえず書いてるとおりにやりました。これも美味しいんですが、初めて食べるから正しいのかよくわからない。松前漬けっぽい味で酒の肴にはよい感じ。そして、そもそも刻みこんぶが美味しいことに気づきました。これはもっと使いたい。あと、余った野菜(冷凍含む)は最終スープにするに限る、ということで今週は割と在りものを駆使する1週間です。

広告を非表示にする