五代さま、まさかのアレで

NHKの朝ドラ「朝が来た」を楽しみに毎日起きています。

今週は年末なのでやってないんですねー。
今朝テレビ付けて分かりました。残念。
 
ここしばらくはめっきり五代さま贔屓です。誰だよディーンと思ってましたが、なかなかよろしおす。ミーハーだ、面食いだと言われても堪え忍びます笑
あのちょっとずれてるのに自信満々なキャラ設定がツボ。ちょいちょい英語挟んでくるあたりもね。
 
ところが。
そういや実在の人物だし何してたんだっけと思って五代友厚でwikiったところ、衝撃の事実っていうか史実発見。
五代さま49歳で糖尿病で死んでる、、!
 
どこまで史実に忠実にするかは分かりませんが、ドラマの時間軸では現在40歳くらい(それも驚いたが)。あと9年ほどで生活習慣病で亡くなる運命です。
あそこまでかっこよく持ち上げといて、生活習慣病て。
私が脚本家なら頭を抱えます。
大久保さんは暗殺だからよいとして、糖尿病で死のうと思ったらそろそろ発症させとかないと、一発では殺せません。
あんなに酒を飲んでいたのは糖尿病のフラグなのか?
 
まぁ、大分脚色もしてるでしょうから、糖尿病を乗り越えてナイスミドルまで生き延びていただきたいものです。視聴率的にも、役者の今後の日本での活躍的にも妥当でしょう。
ともあれ、一体、五代さまはどうやって死ぬのか?
そういった意味でも朝ドラから目が離せません。
広告を非表示にする